動画を制作会社に依頼する場合は、まず打ち合わせが必要になります。

まずはどんな作品を作りたいか、あるいはどんなイメージやテーマで作りたいかをなるべくはっきり決めてから制作会社に依頼しましょう。その際は制作会社側からも一定のサポートはしてもらえますが、できるだけイメージ通りの物を作るためにもアイディアを具体的にまとめておくことが大切です。ちなみに打ち合わせでよくやりとりされるのは、どんなターゲットに焦点を当てて動画を作るのかということです。

これがはっきりしていないと、動画の撮影や構成をする時もうまくまとまりません。さらに動画で紹介するサービスや製品の具体的な情報も必要になるので、できれば現物や企画書を持参して打ち合わせに臨みましょう。そんな風に具体的なイメージのやり取りができるほど、動画制作の質も向上するはずです。また打ち合わせでは、制作する動画の内容に合わせてだいたいの見積もりも出してもらえます。動画制作に必要な費用は、どんな素材やタレントを起用するかによって大きく異なります。

その上で撮影場所や編集の仕方によっても使用する経費が大きく違うので、そこもよく確認したうえで依頼しましょう。他にも動画制作をする時には、映像の長さや音楽の使用の有無など打ち合わせで決めておかなくてはいけないことがたくさんあります。打ち合わせは納期までの時間に余裕があればあるほど時間をかけられるので、できるだけ余裕を持って依頼をするようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *