会社をPRするために動画制作をしたいが、何をしたらいいのかわからず、お困りの担当の方もいるかと思います。

今やありとあらゆる場所で無料で動画が楽しめる時代です。個人だけでなく企業もこれを活用し、様々な動画でアピールをしています。普段何気なくいろんな場面で見ている動画も、いざ自分で作るとなるとどの程度の解像度やビットレートにすると見やすいのかといった基本的なことから、映像を作成した後の編集作業や動画データの加工といったことまで、膨大な作業があります。

映像を撮影して動画でアップロードするなどと言った場合には、撮影や編集作業とデータの圧縮やエンコードなどの作業の両方の作業を同時に行うのは一般の企業などではなかなか難しいことです。こうした時は動画制作会社にお願いするのが得策といえます。動画制作会社はそうした映像制作のプロで、単に撮影だけのプロではなく、企画発案やCG処理、ターゲットにしている層には何が受け入れられやすいかなどと言ったマーケティングのプロなどが集まる企業です。

会社によって、実写が得意であったりCGやアニメーションなどが得意な会社、あるいはドキュメンタリーが得意、コメディータッチのものが得意、など会社によっても個性があります。それ以外にもこちらのイメージからアイデアを提案してくれる力や、担当者はきちんとコミュニケーションを取ってくれるかといったことも吟味して動画制作会社を選ぶことが大事です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *